業務開始まで2ヵ月を切った短期間でのご発注。何度の高いフォークリフトオペレーターを含む4職種の募集、計30名を期間内に採用する必要があった。そこでindeedとタウンワークを用い職種ごとに原稿を作成し募集実施を提案。紙媒体のタウンワークでは新拠点のオープンと給与や待遇などを大々的に告知、一方indeed等NET媒体では経験者や有資格者が検索時に使いそうなワードを原稿内にちりばめてフリーワード検索で引っ掛かるように原稿を作成。そうする事により紙媒体では近隣の未経験者や学生層、NET媒体ではフォークリフトの有資格者や業務経験者の採用に成功、他の検品・ピッキング・事務採用も同様に成功した。